合コン

私が好きな公園♪

公園

オシドリ

皆様、こんにちは♪v(。・・。)イエッ♪

写真は、私の好きな公園です。

そうですねぇ、、通い始めたのはかれこれ10年以上前でしょうかねぇ・・。

そのころは、子供を連れて、お友達親子と遊びに行ってました。

そのころ子供が木登りが好きで、私も負けるもんかと歳を忘れ登ったのもこの公園です。
(^ ^;)

今では、子供も大きくなったのでめっきり行くこともなくなりましたが、

先日久しぶりに行ってきました。

ここは、第2の故郷・・いえ、第1の故郷と言っても過言ではありませんねぇ。

ひとりでのんびり歩くのもいいし、気心知れた人と歩くのもいいし。


春は桜を始め、あらゆるお花で華やかになり、

最も好きな5月は鮮やかな新緑、

夏にはコアジサシが涼しげに水辺を飛び回り、

秋には、色とりどりの紅葉が楽しめ、

冬には冬鳥たちが帰ってきてにぎわいます。

ここが一番私が落ち着ける場所、リフレッシュできる場所。

心の洗濯ができる場所です。(*'ー'*)

最低でも月に2回は行きたいなぁ。

1日頭をからっぽにして、のんびり歩いて、水辺でおにぎり・・。

最高ですよ!!ヽ(oゝv・o)ノ

theme : ひとやすみ
genre : 株式・投資・マネー

comment

こんばんわ~~。素敵な写真!見たことがあるな~と思ったら、アメリカの五大湖の辺り+カナダ! こんな素敵な景色の公園がたくさんあるんですよね。写真を見た途端 懐かしい感じがしました。心のお洗濯って大事ですよねv-238

nanaさんへ

nanaさん、こんにちは♪(*'ー'*)

アメリカの五大湖の辺り+カナダ!ですかぁ!(>▽<)

良いところなんでしょうね!!そんなところだったら、行ってみたい!

・・・ていうか住んでみたい♪♪そうそう、心のお洗濯大事ですよね♪

懐かしいってことは、nanaさん、そちらに住んでいたことがあるんですか??
イイナ♪イイナ♪o(*^▽^*)o

その森と言うか、森林公園と言うか、

メチャメチャ癒されそうです(*^。^*)

行ってみたいな!

きれいな公園ですね。近くにあるのかな。
もう木登りしたくても絶対に駄目ですよ^^;
落ちたら大変(@@))

ヒトピー さんへ

ヒトピーさん、こんにちは♪(*'ー'*)

> メチャメチャ癒されそうです(*^。^*)

すっごく癒されますよ♪
聞いた話で、本当かどうかわかりませんが、
ある病気の方が、森林浴(マイナスイオン)だけで、かなり良くなったらしいですよ。
心身共に、絶対良いはずです。というか良いです。
心が疲れると、ここの風景が浮かぶんですよねぇ~。来い、来い、って。(^ ^ゞ

窮鼠さんへ

窮鼠さん、こんにちは♪(*'ー'*)

> きれいな公園ですね。近くにあるのかな。

自転車ではちょっと遠いかな。

> もう木登りしたくても絶対に駄目ですよ^^;
> 落ちたら大変(@@))

あはっ!当時も、ほぼてっぺんで木をゆすってたら、
まだ幼かった息子が「ママ!死んじゃうから降りてきてぇ~!!」
ヽ(゚Д゚;)ノ!!・・・と半狂乱になってました。(笑)
今じゃ、知らない人のフリされそう・・・。(^ ^;)

これはあそこの・・・大きな・・・公園じゃ!?w
そっか~グレイキャットさんは木を見ると登ってしまうクセがあったんですね♪♪
そこに山があるから・・・って名言を借りれば、そこに木があるからって奴ですね^^w
自分が学生だった時もしかしたらグレイキャットさんは木に登っていたのか・・・って思うとなんか面白い♪♪

伊達猫さんへ

伊達猫さん、こんにちは♪(*'ー'*)

> これはあそこの・・・大きな・・・公園じゃ!?w

わかりますぅ??( *^皿^)

> そっか~グレイキャットさんは木を見ると登ってしまうクセがあったんですね♪♪

ハイ♪おだてられるとすぐに・・・(笑)

> 自分が学生だった時もしかしたらグレイキャットさんは木に登っていたのか・・・って思うとなんか面白い♪♪

うほ!(;^◇^;)ゝ 芝生で、側転や、前方転回もやったことありましたよ。
人生最後の側転じゃ!とか、言いながら。(笑)

もうやりたくでもできなくなりましたよ。
でも、悔いはないですねぇ~。やっといてよかった!
((^┰^))ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

グレイキャット

Author:グレイキャット
2009年1月FXを知り、以来猛勉強。たくさんの時間とお金をつぎ込み、諦めの境地に達しかけたこともありました。2010年3月「為替の達人 FXアスリート」に出合ったことがきっかけで、それまでの損が減少、徐々に利益が安定するようになり、2010年8月いっぱいで勤めていた派遣会社を退職、晴れて夢だった専業トレーダーになりました。これからは一流のトレーダーを目指し為替の道を極めていきたいと思います。
    私のFXの歩み

FC2カウンター

決意の日

新たな決意

カテゴリー

経済指標

FX 口座 比較FX投資ツール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

ランキング

私の強い味方

ツールの利用方法 NEW

Tiwtter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

読者からのおたより

過去の注目のレート

リンク

通貨コンバータ


通貨コンバータはjp.investing.comによって機能されている。

ブログ内検索

RSSフィード

更新ブログ

お気に入り更新ブログ

ユーザータグ

ユーロドル FXアスリート ドル円 為替の達人 エントリー MA ユーロ円 システム 検証 Dealing Factor 移動平均 Prospec 完全版 トレンドライン 雇用統計 移動平均線 水平線 波動ナビ スキャルピング FOMC FX ポン円 Fort トレード Glass プロスペックFXアスリート キャンペーン Map 専業トレーダー ポンドル 裁量 Factor Dealing ロンドン時間 介入 戦後最安値 ディーリングマップ ハイグレードFXアスリート トレンドカラー HG 717 Prospec 順張り FXアスリート Edition Athlete もみ合い ニューヨーク時間 資産運用 相関関係 反発 ディーリングファクター Daytrade ライン 東京時間 損切 超スキャルピング 窓閉め 窓開け 切り上げ 切り下げ VT コンテンツ プリズム波動 専業 High ファクター デイトレードエディション ギリシャ 安値 押し目 Grade 短期波動 高値 下落 下降基調 12年ぶり チャート ダブルトップ 再選挙 週足 マイルール 動画 オージードル モニター ポジション サポートライン 急騰 政策金利 平均足 メンタル 手法 オフ会 最安値 シグナル 注目のレート 要人発言 注目レート Vライン 青MA 戦後市場最安値 ドルスイス ユーロスイス AddClipsボタン VT 4時間足 コラーゲン 青汁 ユーロ円100円割れ マルチ画面 4時間足 買い増し ブラックマンデー 高値圏 再申請 単独介入 超スキャル 経済指標カレンダー どうなる 評価 カテゴリー デモ レンジ 陰線 陽線 評判 口コミ 米国 レジスタンスライン 損切り 休場 シナリオ ニューヨーク ロンドン もどり売り CT 決済 脳内メーカー 大きな流れ 鰹節 決済ポイント 説明 下抜け 大地震 使い方 ネギ 辛そうで辛くない少し辛いラー油 ドルが弱い レビュー 更新 受験 合格 お寿司 お祝い レジスタンス 安値更新 マイクロ波動 サイクロイド波動 114円台 金融緩和の追加 6年ぶり110円 黒田日銀総裁 Cycloid波動 GDP(国内総生産) 新年 ロンドンフィックス 120円台 7年4か月ぶり 成長率 スイングトレード 107円台 FOMC 新波動ナビ 裁量解説動画 フリーレイアウト 裁量動画 雇用統計Cycloid(サイクロイド)波動ナビ Micro(マイクロ)波動ナビ 旧アスリートユーザー 6年ぶり 裁量トレード サイクロイド波動ナビ Cycloid スイスフランショック 717 法人 日銀 利回り 社債 完全版Dealing 金融政策 暴落 米大統領選 V字回復 EU離脱国民投票 ポンド危機 産油国会合 大暴落 FOMC米政策金利 利上げ 歴史 プロスペックFXアスリート FXアスリートディーリングマップ 日経平均 ファクター完全版 ヤフオク アーチ波動 ゴシック波動 Factor完全版 黒田ショック 日銀総裁 キャンペーzン オージー円 急落 相関 到達 ダマシ抜け MT4 ドラギ総裁発言 QE3 スキャル 引け値 終値 本日の注目レート レート 注目 ECB EU首脳会議 円高 指標 欧州 息子 ルール 健康 窓あけ G20 EU首脳会議 押し目買い 戻り売り 上昇 調整 天井 逆張り マルチ為替チャート 上昇圧力 切り下げライン 切り上げライン 早めのエントリー Perfect 比較 欧州中銀政策金利発表 旧FXアスリート アスリート 豪ドル円 無料体験 キプロスショック トレンド 跳ね返り 読者からのおたより サポレジ  チェックシート プレゼント ドラギ会見 イタリアショック 通貨 マイナス思考 プラス思考 訓練法