FC2ブログ
2014/03/07

ドル円・ユーロドル大きく上昇で、ユーロ円さらに上昇!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ 人気ブログランキングへ

20140307_ユーロドルa

皆様、こんにちは!6日は、ドル円・ユーロドル・ユーロ円の3通貨、

急上昇しましたね!(◎o◎;)

私は、ユーロドルでエントリーし、80pips獲りました。

ドル円とユーロ円の方がわかりやすいチャートでしたね。

20140307_ドル円ユーロ円

こちらは、ドル円とユーロ円のチャートです。

ドル円とユーロドルが相関関係で同調してるので、

ユーロ円はその分、さらに上昇しています。

矢印からすぐに赤、または青の色が出る場合は順張りです。

何時間足の時に何分足・・と決めつけずに、

高値安値など、わかりやすい場面のチャートを表示して

分析するといいと思います。

このチャートは、私なりの利用法にアップしておきますね。

2013/07/12

相関関係、チャートを並べたらわかりやすいですね!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ 人気ブログランキングへ

20130711ドル円・ユーロドル・ユーロ円

皆様、こんばんは!(*^^*)

相関関係を意識してドル円・ユーロドル・ユーロ円の3枚をモニターに並べるとわかりやすいですね♪

上のチャートは、3枚とも1時間足です。

今は、ドル円とユーロドルは逆行してるのか、同じ動きをしているのか・・

ユーロ円は、その時々によって、ドル円と同じ動きをしたり、ユーロドルと同じ動きをしたりと、刻々と変化しています。

それによって、どの通貨のポジションを持った方がいいのか考えるといいのかもしれません。

20130712ドル円・ユーロドル・ユーロ円4枚

こちらの4枚のチャートは、ドル円・ユーロドル・ユーロ円の15分足の3枚と、

一番右が、ユーロ円の5分足を追加して並べてみました。


もちろん、もっと大きい時間足からライン引いたり、

高値安値の確認をしていきます。

焦ってポジポジ病にもなりたくないですが、チャンスも逃したくないですもんネ♪


もちろん、資金管理必ずストップを入れるのは大前提です!ヽ(oゝv・o)ノ
2013/06/25

Dealing Factor ドル円、ユーロ円のチャートアップします♪

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ 人気ブログランキングへ


20130625ドル円ユーロ円

皆様、こんにちは!(*'ー'*)

本日はドル円下落しており、ブルーファクターが出ておりました。

ユーロ円も高値、安値を切り下げています。

20130625ユーロ円

そこで、ユーロ円の5分足のチャートアップします。

(もちろん、ドル円・ユーロドル・ユーロ円の他の時間足も全部チェックします)

2か所エントリーです。

33pipsの上もエントリーチャンスですね。


ドル円・ユーロドル


右にあるマルチ為替チャートですが、左下の、赤ドル円・青ユーロドルが同じ動きの時、

ユーロ円が大きく動くんですよね。

大きく動くということは、思惑の逆へ行かれた時は、確実に損切しないと

損失も大きくなってしまうので注意です。

マルチ為替チャートで、ドル円とユーロドルを選んで、「チャート」を押してみて下さい。

(*^^*)

やはり相関関係を見ることは大事だと思います。


あ~( Θ_Θ)眠いです・・。運動不足だったり、睡眠のリズムが狂いやすいかったり・・です~。

なるべく、遠くに歩いて買い物に行くようにしてます♪ヽ(oゝv・o)ノ
2013/03/23

相関関係と損切について

「為替の達人 FXアスリート」でデイトレード、スキャルピング実践中。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ 人気ブログランキングへ


皆様、こんにちは!(*'ー'*)

ポ〇〇〇様、うれしいご報告ありがとうございます♪♪
とっても嬉しいです!!(>_<)

相関関係に関してですが、

私は、ユーロ円がユーロドルではなく、ドル円に影響されている状況の場合(クロス円が同調している場合ですね)、ドル円、ユーロ円を並べて、両方にラインを引きながら見ている時もあります。

ドル円、ユーロドルが逆行している時は、素直にユーロドルを見たほうがわかりやすいかもしれません。

ドル円、ユーロドルが、同じ動きをしていれば、ユーロ円は大きく獲れるチャンスですが、ポジションと逆に行かれても大きいので、損切が大切ですよね!(*'ー'*)

ユーロ円を見る場合は、やはり、ドル円、ユーロドル両方の切り上げ、切り下げもチェックしてみてくださいネ!

それでもよくわからないときは、私は様子見です!ヽ(*’-^*)

お互いにがんばりましょう♪


****************************


先日、高校時代のOB会に行ってきました。

先輩の息子さんおふたりが、プロボクサーになっており、サインをもらいました♪

試合のDVDを見せていただいたのですが、全部見事に勝利していました!(*^^*)

ボクシングとFXを比べていいのかわかりませんが、

どんなに強いボクサーの圧勝の試合でも、何回かはパンチを受けていますよね。

ボクシング人生の中でチャンピオンになった方でも、パンチを1発も受けたことがない人はいないと思うんです。

損切をしたことがない常勝トレーダーもいないと思います。

私は、一時、損切を受け入れることがつらかった時期があります。

そういう時こそ、逆に損切ができずに損を大きく膨らましていました。

今ももちろん、損切は気持ちのいいものではありませんが、
だからこそ間違ったポジションだ!と気づいたときは早く対処をすることが必要ですね。

早く対処ができるということは、エントリーと同時に損切の場所と利確のメドが決まっている、つまりシナリオが決まってるということですね。

いったん損切って、またいくらでも新たにシナリオを考え直せばいいんですね。

こういう風に考えられるまで、時間がかかりました。(^ ^ゞ

1トレードごとの許容最大損失を何%にするか、1日損切を何回したらその日のトレードはやめる、といったルールも大切だと思います。

連続で損切すると萎えて、メンタルに影響が出てきますもんね。

それでは皆様、よい週末を♪ヽ(oゝv・o)ノ