FC2ブログ
2011/12/20

ハッピーメリークリスマス♪息子たちへ






みなさま、こんばんは♪(*'ー'*)

もうすぐ、クリスマスですね!


もう息子たちもすっかり大きくなり、かねてから目標であった

長男の進学が決まりました。(推薦での内定が決まりました)


クリスマスだといっても、いつの間にか、飾りつけもしなくなり・・


ふと、ジョンレノンの「Happy Xmas (War Is Over)」を聞いていたら、

昔、息子たちとクリスマスの飾りつけをした事を思い出しました。

この頃はまだ、カメラを向けても、こんな笑顔を見せてくれました。


今では、機嫌がよっぽど良い時しか、会話もしてくれません。(^ ^ゞ


この2人の写真を探しあて見ていたら、毎年、毎年のクリスマスやら、

いろいろな思い出が蘇ってきました。


口に出しては言わないけど、もうすぐ自立していくであろう息子達へ、
メッセージがあります。

ひとつは「生まれてきてくれてありがとう!」

これは、ありきたりですよね。


もうひとつは、「母親にしてくれてありがとう!」・・・

ではなく・・・

もう少しお話しした最後に書きますね。


私はアルバムもないし、自分自身の子供の頃の事は、

あまり思い出せません。


子供が生まれて、私は生まれ変わることができました。

暖かい部屋のひだまりの中でいっしょにお昼寝して・・

一緒にクレヨンでお絵かきして・・

一緒にプラモデルで遊んで・・

一緒にお砂場でお山作って、滑り台すべって・・

右手は長男、左手は次男と手をつないで、

3人大きな声で「歩こう~♪歩こう~♪・・」って

歌を歌いながら歩いた時は、世界一幸せ者だって思ったな~。

子供部屋に、ダンボールで大きな大きなお家を作って

そのお家の中で、おままごともしたよね!

そして一緒に木登りして・・


この時は調子にのって、木のてっぺんまで登って

「ママはこんなとこまで登ったぞ~~」と言って

木を揺さぶったら、さすがに息子もびっくりして

「ママァ!死んじゃうから降りてきて~~!!」ヽ(゚Д゚;)ノ

と、半狂乱になってしまいました。(^ ^ゞ

バカな母親・・(;´▽`A


クリスマスには、一緒にツリーに飾り付けをしました。

なんだか、とってもウキウキしたのです。

電気を消して、イルミネーションをつけてクリスマスの音楽をかけて・・

もしかしたら、私のところにもサンタさんが来るかもしれないって、

本気で思ってしまいました。(笑)

25日、クリスマスの朝のサンタさんからの

贈り物を見つけた時の、あのうれしそうな顔、

喜びようは今でも忘れないよ。


そして、一緒に泣いて笑って・・

数えきれないほどの思い出ができました。


息子達に言いたいメッセージのもうひとつ・・

それは、「私の人生のやり直しをさせてくれてありがとう!」です。