FC2ブログ
2013/02/06

プラス思考とマイナス思考

「為替の達人 FXアスリート」でデイトレード、スキャルピング実践中。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ 人気ブログランキングへ


メンタル

皆様、こんにちは!(*'ー'*)

今日は、いつもとちょっとちがう事を書いてみようと思います。

長文ですけど、よかったら読んでみてください。



プラス思考とマイナス思考について



実は高校生の時、クラスの中に、男子無知代表1名、女子無知代表1名がいて、何を隠そう、女子無知代表1名はこの私でした。(笑)



特に気にすることもなく、単に楽天的に過ごしていました。



その後、いくつもの壁にぶち当たるたび、乗り越える力も術もなく、

挫折を繰り返しました。



数十年後、すっかり完全にマイナス思考になっており、

過去の数えきれない失敗や劣等感や不運、なくしてきたものだけにスポットを当てるのが当たり前になっていました。



そんな時、家にパソコンが来たのが、私にとってはちょっとした革命でした。

なにしろ、無知代表だった私が、今更誰にも聞けない膨大な常識や雑学を

誰にも知られずに自由に調べられるのですから!



それでも、誰に言われた訳でもないのに、いつのまにか自分で自分に付けたレッテルは、

「人生の負け犬」でした。



人生の折り返し地点を過ぎたと感じた時、このまま負け犬のまま終わりたくない、という感情が日に日に強まっていきました。



そして、FXに出会うことになるのですが、動機が弱いというか不純というか・・。(汗)



そんな人生に転機を!なんて自分勝手な夢を、

相場が聞いてくれるはずもない事を知るのに時間はかかりませんでした。



長い間、マイナス思考=謙虚・・そんな都合のいい解釈をしていたような・・・。



しかし、FXの厳しさを知るたび、いかに自分が今まで自己中心的だったかを思い知らされました。

ちょっとした不運も人のせいにしていたと思います。



メンタルが八割ともいわれるこの世界、こんな頑固なマイナス思考なままでは前に進めない。

いろんな面で前に進む為には、自分自身と徹底的に向き合い、

自分にさえもよくわからない潜在意識をも変えていかないと、

無い事にしていた壁を乗り越えて、前には進めないんだという事に気付きました。



負けのポジションを相場のせいにしていては、いつまでたっても勝つことはできません。



自己啓発本、DVD、CD、をいくつか読んだり聞いたり、じっくり考えたり、

徹底的に自分と向き合いました。封印してきた向き合いたくない事も含めて自分自身の全部と。



人のせいだと思っていたことは、実は自分自身が招いてきた事だということも、受け入れられるようになってきました。



ある日、ふと、たくさんのブティックに飾られたきらびやかな服やバッグを見ても、虚しさや、惨めさなど感じず、目をそらす必要がない事に気づきました。

多少買えるようになったから・・ではありません。



そういえば若い頃、なんだか自分自身が何者かもわからず、

自分に何の価値も見出せず、誰もいない自分の部屋で、

おもちゃの指輪から数万円のネックレスや腕時計、

ありったけの宝石を身に着けてみたことがあります。



ハタから見たら、バカみたいですよね。(笑)

もちろん、な~~んにも自分自身の価値など変わるはずもなく、

虚しさも全く変わりませんでした。



でも、今思えばそれはちょっとした大事なひとときだったのです。



もちろん、おしゃれだって嫌いではありません。

しかし、あれから長い時間をかけて、

人の価値は身に着けるもので決まるものではないという事が、今更やっと気付きました。



そして、いつのまにか、あぁ、自分はこんな事もしてきた、あんな事もできた、

色々できる事があるんじゃん!

そして、こんなものも持っている、あんなものも持っている!!

こんなにいっぱい良いもの持ってるじゃん!



遠回りをして、やっとやっと少しずつプラス思考になれたことに気づき始めました。



今思う事は、自分磨きの時間を大切にしたいということです。

いろいろな壁にぶつかり、挫折もし、FXに出会い、自分と向き合う事で、

もちろんお金も大切だけど、それよりも時間はもっと大切だということを身に染みてわかりました。



一生、勉強、一生、成長です。


グレイキャット



追記


アロマでリラックスする時間も大好きです。

ラベンダー、イランイラン、パインニードル、ラベンサラなどが好きです。

一番右のも、アロマではありませんが必需品です。(笑)